カナダで初の社会的証券取引所立ち上げ

カナダの社会的インパクト投資マース・センターがソーシャル・ベンチャー・エクスチェンジ(SVX)という社会的企業家専門の社会的証券取引所を立ち上げました。ローカルなものですが、オンタリオ州証券取引委員会の認可を得たディーラーとして、公式に証券取引が出来るという点で画期的な仕組みになりそうです。

メカニズムは、英国のソーシャル・ストック・エクスチェンジやシンガポールのインパクト・エクスチェンジと同様で、オンライン上にスクリーニングを経た社会的企業の情報を掲載し、投資家の資金を募るというもの。但し、SVXは公認ディーラーという点が異なります。対象は、NPO、協同組合、企業などを独自の基準で選定。コミュニティレベルで顔が見える範囲での資金調達という点も含め、今後の、ソーシャル・ビジネス、コミュニティ・ビジネス、社会的企業などの多様な資金調達のモデルになる試みだと言えるでしょう。

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。