欧州の社会的企業:最新のトレンドと発展

欧州研究ネットワークが、欧州の社会的企業に関する最新の報告を発表しました。主要各国の状況を英語で把握することが出来る貴重な資料です。

特に、第1章のイントロダクションは、米国と欧州の社会的企業概念の相違(米国は、非営利団体に焦点。欧州は、社会的協同組合やコミュニティ利益会社などハイブリッドを志向)や、各国における法制度上の発展、社会的企業の活動分野(ソーシャル・セクター部門でのサービス提供、社会的包摂としての雇用)などが簡潔にまとめられていて役に立ちます。お勧め!

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。