タグ別アーカイブ: 人材育成

Shujogがインパクト評価の資格認定コースを立ち上げ

もう一つ、インパクト関係の教育プログラムを紹介します。シンガポール社会的証券取引を推進しているIIXアジアの姉妹団体であるShuojogがインパクト評価の資格認定コースを立ち上げました。3つのモジュールからなり、講義と実践を組み合わせて資格認定をしていくというプログラムです。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

ペンシルヴァニア大学の社会的インパクト・コース

久しぶりに我が母校のペンシルヴァニア大学NPO指導者育成修士コースのウェブサイトを覗いてみたら、新しく「ソーシャル・インパクト・コース」が開設されていました。ちょうど私が卒業したのと入れ替わりに就任した新学科長が立ち上げたようです。多分、「社会的インパクト」を前面に押し出した大学院レベルのコースは米国でもあまり例がないと思いますので、コースのタイトルだけでも紹介しておきます。日本でも、どこかの大学が立ち上げないかな。。。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

SVP Internationalが中国社会企業家育成を本格化

中国における社会的企業の話題をもう一つ。少し古い情報ですが、ソーシャル・ベンチャー・パートナーズ・インターナショナルは中国のLeping社会企業家財団と組んで、中国の社会的企業育成事業を本格化したそうです。10月にテキサスで開催された年次総会にも、中国は大挙して社会企業家のデリゲーションを送り込み、米国の社会企業家との交流を深めたとのこと。中国におけるソーシャルの発展、気になりますね。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

CrowdFundamentals:クラウド・ファンディングを成功させるオンライン・トレーニング

クラウド・ファンディングがソーシャル・セクターの資金調達戦略を革新しつつあることは言うまでもありません。従来の一般寄附や助成金と異なり、広く薄く資金を集めることが出来、またソーシャル・メディアを活用することで経費も節減できるクラウド・ファンディングは、リソースの少ないNPOや社会的企業にとって強力な資金調達の武器になり得ます。しかし、もちろん、クラウド・ファンディングを効果的に展開させるためには、戦略が必要です。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

Kiva-U:大学・高校でマイクロ・ファイナンスの学習サークルを立ち上げる

先進諸国におけるコミュニティ開発や失業・貧困対策や、あるいは開発途上国における開発援助の分野で、マイクロ・ファイナンスの手法が大きな成果を上げていることは今更言うまでもありません。アメリカでも、多くの大学でマイクロ・ファイナンスのコースが設置されています。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

MBAでソーシャルを学ぶためのガイドブック

ネットインパクトが2013年版のBusiness As Unusualを公開しました。ネットインパクトというのは、米国を中心に世界中のMBA在学生がソーシャル・インパクトをキーワードに展開しているネットワークです。世界各地・各大学にチャプターがあり、社会的企業家のためのネットワーキング・イベントや各種セミナーなどを開催しています。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

インドにおけるベンチャー・フィランソロピーのエコ・システム開拓

アジア・ベンチャー・フィランソロピー・ネットワークとアーネスト&ヤングが共同で作成した報告書「インドにおけるベンチャー・フィランソロピーのエコ・システム開拓」が、非常に包括的な調査だったのでご紹介しておきます。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

Community Economies:コミュニティから経済を変える国際ネットワーク

日本でも地方経済の疲弊は深刻です。でも、これは日本だけの問題ではありません。グローバル資本主義の大きな波の中で、コミュニティは翻弄され、持続可能性を失いつつあります。このような問題意識から、コミュニティの持続可能性確保を出発点とするもう一つの経済システムを構想しようという動きは、全世界に広がっています。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

バフェット・ファミリーのユニークなオンライン・フィランソロピー教育

フィランソロピー業界では何かと注目を集めるバフェット家ですが、ウォレン・バフェットのお姉さんのドリスが、ユニークなオンライン・フィランソロピー教育プログラムを開始しました。その名も、GivingWithPurpose。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

グランティーとの良好な関係構築・維持:グラント・クラフトの財団スタッフ向けガイド

グラント・クラフトが「グランティーとの良好な関係構築・維持:財団プログラム・スタッフ向けガイド」を発表しました。作成は、The Center for Effective Philanthropy (CEP)。CEPは、グランティーが財団の助成プログラムを評価するグランティー認知度報告というシステムを開発し、これを通じて、世界の主要助成財団のグラント・プラグラムの改善に貢献しています。今回のガイドは、これで集めたデータを基礎にしたもの。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather