タグ別アーカイブ: 情報ソース

社会的インパクト債のデータベース公開!

最近、日本でも関心が高まっている「社会的インパクト債(SIB: Social Impact Bond)」。グローバルな動向に関心を持っておられる方も多いと思います。こうしたニーズに応えるため、これまで第一号案件の組成から、社会的インパクト債の発展を牽引してきたソーシャル・ファイナンスが、グローバルな動向をリアルタイムでフォローできるデータベースをオンライン上に公開しました。現時点で進行中の、世界15カ国60案件が掲載されています。調達資金額は、2億1600万ドルとのこと。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

ユース・フィランソロピーに関する情報リソース開設

世界中で、若者による寄付やボランティアの動きが拡大しています。大学や学校で寄付教育の一環として開始されたプログラムもあれば、若者達が自分たちで何かしたいと自発的に立ち上げたプログラムもあります。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

海外におけるソーシャル・ファイナンスの最新動向を知る一冊

この情報ボックスの主なテーマの一つは、社会的インパクト投資や社会的インパクト債など、スケールやインパクトを志向するソーシャル・セクター団体をターゲットとしたソーシャル・ファイナンスの最新動向を紹介することです。この情報ボックスを開始したのは、私が2012年にジョンズ・ホプキンス大学市民社会研究所で客員研究員として滞在している際、海外で急速に拡大しつつある新たな手法をぜひ日本の方々に広く知っていただきたいと考えたからです。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

システム志向のグラント・メイキング

現代の戦略的グラント・メイキングにおけるキーワードは、言うまでもなく「インパクト」です。1990年代以降、グローバル・フィランソロピー・セクターは、限られた資源をいかに活用して最大限の「インパクト」を達成するかを追求して、様々な支援手法を開発してきました。社会的インパクト投資や集合的インパクトなども、この過程から生み出されてきたものです。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

共有経済(Sharing Economy)の現在

日本でも、カー・シェア、ルーム・シェア、民泊などが普及して注目を集めつつある「共有経済」。国際的には、非営利セクターや協同組合の新たな可能性を提示するものとして、グローバルなネットワークが形成されつつあります。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

ベンチャー・フィランソロピーと社会的投資ガイドの決定版登場

欧州ベンチャー・フィランソロピー協会(EVPA: European Venture Philanthropy Association)が「ベンチャー・フィランソロピーと社会的インパクト投資の実践ガイド」を刊行しました。おそらくこの報告書、現時点で入手できる最良の実践的なガイドとして、今後、ベンチャー・フィランソロピーや社会的インパクト投資を始めたいと思っている人達のスタンダードなガイドブックになると思われます。この分野に関心のある方は、必読です。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

ブリッジ・スパンの「変革的スケール」プロジェクト

スケールアップは、ソーシャル・セクターにとって重要な課題です。従来、スケールアップは、組織レベルでの事業拡大が中心に議論されてきました。しかし、それは、所詮、組織の拡大にしかつながらず、セクター全体に波及しないのでは?という疑問があります。そこで、近年、新たに登場した概念が、「変革的スケール(Transformative Scale)」です。まさに、世界を「変革(transform)」するようなスケールアップを目指そうというコンセプトです。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

NPO運営をサポートするデジタル・ツール共有サイト

NPOの運営において、デジタル・テクノロジーは今や欠かせないツールになりました。ファンド・レイジング、広報、アドボカシー・・・とほぼすべての領域において、デジタルなしで済ますことは出来ません。でも、どんどんと発展を遂げていくテクノロジーについて行くのは大変だし、これを追っかけている時間もない、というのがNPOの方々の本音だと思います。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

災害支援フィランソロピーの戦略ブック

フィランソロピーの役割の一つに災害支援があります。災害直後の寄付・物資集めやボランティア派遣、さらに中長期的な復興支援に向けたコミュニティ財団の活動やNPOの活動など、フィランソロピーの役割は災害支援において重要な役割を果たします。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather

グローバルに広がるShared Value Initiative

CSRからCSV (Creating Shared Value)へ、というスローガンを掲げて立ち上げられたSVI (Shared Value Initiative)が、活動を活発化させています。2015年にはサミットを開催し、さらにコンサルタント向けのトレーニング・プログラムも始まりました。グローバルな企業が、そのリソースを活用して社会に貢献していくというビジネス・モデルは、ますますその存在感を高めつつあります。 続きを読む

Share MeFacebooktwittergoogle_pluslinkedinmailby feather